最年少で賞金獲得10億円突破!復活した石川遼はやっぱりスゴい!

賞金獲得10億円突破!石川遼のスゴさを思い出そう!

しばらく不調が続いていた石川遼でしたが、今シーズンは好調を維持しています。

ツアー最終戦も勝利を手に入れて、今シーズン3回目の優勝で2019年をしめくくりました。

・石川遼はギネス記録の保持者である!

石川遼は2007年のマンシングウェアオープンKBSカップで、プロに混じって優勝しています。

このときは高校一年生で、15才245日での優勝は「世界最年少の優勝記録」としてギネス記録になっています。

この活躍を始まりとして、石川遼の快進撃が始まったのです。

・日本史上最年少でツアープロになる

16才になった石川遼はプロへと転向しました。

ヨネックスと5年間総額で10億円の用具総合使用のスポンサー契約を結びます。

ほかにも所属契約ではPanasonic、移動サポートでANAなどとの契約を交わしていったのです

さらにはコカ・コーラ、トヨタ、NTTドコモなど、大企業との契約が山ほど成立させていきます。

当時の石川遼人気の高さを反映する、巨大な契約の数々です。

・石川遼は史上最年少で賞金獲得1億円を突破する!

プロになった一年目、16才にして石川遼は賞金総額1億円を突破します。

これもまた史上最年少の記録です。

・石川遼は最年少賞金王でもある

18才80日という若さで、2009年の賞金王に輝きます。

尾崎将司がもっていた26才の最年少賞金王を大きく更新する結果です。

この年の賞金獲得総額は1億8千万円を超えています!

石川遼はアメリカ挑戦で大きく挫折してしまう

国内トップクラスの実力を証明した石川遼は2013年に大きな挑戦をすることになります。

キャロウェイゴルフと3年18億円の用具総合使用契約を結び、米国ツアーに参戦するようになったのです。

・石川遼は予選落ちが続く

アメリカでの成績は振るわずに、予選落ちを数多く経験することになります。

2013年は24試合に参戦し、11度の予選落ちを経験したのです。

2014年は米国24試合、国内10試合という数多くの試合に参加します。しかし、計10度の予選落ちをする結果となったのです。

・石川遼は腰痛などのケガにも苦しめられる

成績不振と腰痛による長期離脱も加わり、2018年には日本のツアー復帰を決定します。

【石川遼は日本に復帰しても不振が続いていた】

2018年も持病の腰痛と成績の不振との戦いになります。

しかし、一度も優勝することはないままシーズンは終了してしまいます。

石川遼は2019年に復活した!

腰痛による一ヶ月の離脱とも戦いながらも、石川遼は2019年、ツアーで3回の勝利を成し遂げて、復活を果たします!

そしてツアー史上最年少での生涯獲得賞金10億円を突破することになったのです!

どうして石川遼は史上最年少での記録を成し遂げることができたでしょうか?

・石川遼は成績不振にあえぐ米国ツアーでも賞金を獲得し続けていた

じつは石川遼は米国ツアーに挑戦し続けることで、着実に賞金を稼いでいたのです。

華々しい成績を出すことこそありませんでしたが、米国ツアーでの戦いで石川遼はトータルで4億円の賞金を稼いでいます。

世間の評価に己の信念を曲げることもなく、石川遼は自分の目標を追い続けていたのです。

・石川遼の目標は「世界最高のゴルファー」になること

デビュー前もデビューしてからも石川遼の目標は変わりません。

それは「世界最高のゴルファー」になることのままです。

十代の頃に見せつけた、国内での圧倒的な強さを考えれば、米国ツアーへの挑戦と頂点を目指す資格は石川遼には十分にあります。

石川遼はやっぱりスゴいプロゴルファー!

夢をあきらめずに挑み続ける若者は、どうしても魅力的に映るものです。

石川遼も常にチャレンジし続けている、偉大なアスリートになります。

米国ツアーに対しての挑戦を開始してからの6年間は、それまでの輝かしい記録に彩られた時間とは真逆のものとなりました。

しかし、それでも自分の夢をあきらめることのなかった石川遼は、ついに2019年に復活を成し遂げたのです!

・石川遼にもう一度注目して日本の男子ゴルフを楽しもう!

今年の注目度は残念ながら低かった石川遼ですが、後半に見せた活躍から来年への期待が高まっています。

才能の豊かさは十代の頃に証明しています。

持病の腰痛などのコントロールが上手く行けば、国内の賞金王の獲得や、ふたたびの米国ツアーへの挑戦もあるかもしれません。

三十才が近づき、ベテランのゴルファーとしてメンタル面の完成を迎えることにもなるわけです。

数々の最年少記録を塗り替えてきた天才の復活は、日本ゴルフの歴史に大きなイベントとして刻まれました。

記録を更新し、世の中に話題を提供してくれるアスリートは貴重な存在です。

石川遼のファンとして彼を応援することにより、多くの感動を共有することが可能となります。

まとめ

石川遼は獲得した賞金だけでも10億円を超え、これに多くのスポンサーからの収入を得てもいます。

彼がこれだけの商品価値を発揮しつづけている理由は、プロとしての魅力があるからです。

石川遼が来年も大活躍をしてくれたなら、日本の男子ゴルフ界も大きなにぎわいを見せてくれることになります。

2020年の石川遼の活躍を、応援しましょう!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *